G1予想

2018-12-16
朝日杯フューチュリティS(GI)各馬コメント(枠順確定)
2018-12-15 00:35:48更新

朝日杯フューチュリティS(GI)
阪神11R 15時40分 芝1600M・外回り



01番クリノガウディー
多少掛かる気性なので距離短縮は気性的にプラス、長い直線やや割引、速い馬場やや割引、坂はこなしそう、重馬場こなしそう、若干ワンペースなので外回りでの上り勝負は見劣る、前走は差し馬が上位に来た差し有利のレースで同馬は先行して0.5秒差まで粘った内容はまずまず、当日時計の掛かる馬場なら相手までで一考、速い馬場は軽視。



02番グランアレグリア
重厚なフットワークで速い馬場にも対応出来るタイプ、長い直線問題ない、坂問題ない、重馬場もこなしそう、この世代で現在の段階で牝馬NO1と見ている、中心視仕方ない。



03番アスターペガサス
距離延長こなす、長い直線やや割引、速い馬場やや割引、坂はこなしそう、重馬場こなしそう、前走はスローの上り勝負で勝ち馬(ファンタジスト)には位置取りの差で負けた、やや時計の掛かる小回り向きの走りなので、時計の速い阪神外回りは直線追い比べで見劣りそうで上位評価は出来ない、頭を上げながら走る幼さある、多少時計が掛かり、内目の枠から速めに仕掛ける競馬が圏内のイメージ、今回は相手まで。



04番ドゴール
長い直線こなす、速い馬場こなす、器用さあるので内目の枠プラス、掛かる面あるので内目の枠から前に馬を置いて運びたいクチ、外枠は割引、重馬場問題なさそう、内目の枠ならロスのない競馬が期待出来る、内目の枠なら圏内見込めるので相手には必要、外枠は相手までで一考。



05番マイネルサーパス
距離短縮こなす、長い直線こなす、速い馬場やや割引、坂はこなしそう、追い出してからヨレたり、ブレーキしたりと気性的な問題大きい馬、タフなタイプなので上り勝負は物足りない見立て、ハイペースで差しの展開になれば上位ある、当日速い馬場なら相手まで、時計の掛かる馬場なら上位に検討(気性的な問題あるので本命視は出来ないが)。



06番アドマイヤマーズ
ややコンパクトな走りも長い直線こなす、フットワーク若干重いので速い馬場は若干不安、坂若干不安、勝負所でもうひと伸びする馬、上位評価。



07番ソルトイブキ
長い直線割引、速い馬場やや割引、坂はプラス、前走は相手が弱く勝ちタイムも遅い、内回りも向いた、長い直線向かないので今回は軽視。



08番ディープダイバー
やや掛かる気性で距離延長若干不安、長い直線若干不安、速い馬場はややキレ負けしそう、坂は問題なさそう、周りの馬をやや気にする場面あり内目の枠はやや不安、追ってフラつくので本命視は出来ない、今回は相手まで。



09番イッツクール
距離延長こなす、長い直線こなす、速い馬場はやや割引、坂はこなした、ややワンペースな走りで先行して雪崩れ込むタイプ、勝負所で一団から抜け出す脚は期待出来ない、阪神の速い馬場もやや割引、今回は相手までで一考。



10番ヒラソール
距離延長はこなす、長い直線割引、速い馬場割引、坂はこなす、ワンペースな走りで上り勝負は置かれてしまう、今回は軽視。



11番ケイデンスコール
長く脚を使えるタイプで長い直線こなす、速い馬場こなす、坂やや不安、フットワーク自体は重さあるので多少時計の掛かる馬場の方が向く見立て、前有利の馬場展開になった場合は差し届かない可能性ある、展開向けば上位、今回は▲まで。



12番コパノマーティン
距離短縮やや割引、長い直線割引、速い馬場割引、坂はこなしそう、フットワーク重く芝のスピードが足りない、現状はダート向き、今回は軽視。



13番ニホンピロヘンソン
距離延長こなす、長い直線やや割引、速い馬場若干割引、坂は得意そうな走りで問題なさそう、重馬場こなす走り、タフなタイプの走りでやや早めに動く競馬理想、展開利あれば上位ある、多少時計の掛かる馬場なら上位評価、速い馬場なら相手まで。



14番ファンタジスト
距離延長こなす、本来は小回り向きと見ている、長い直線やや割引、速い馬場やや割引、坂はこなしそう、器用さややありそうで内目の枠プラス、外枠割引、ペース緩めば台頭、内目の枠で展開向けば上位ありそう、外目の枠なら相手まで。



15番エメラルファイト
走法、体型的に距離短縮プラス、長い直線は本来苦手と見る、速い馬場割引、坂は若干不安、重馬場得意そう、札幌2歳(G3)は出遅れ、4角外を回るロスあり(3角付近から馬群を割ろうとする騎乗に見えたがブレーキして外を回した)、気性的に周りを気にする可能性あるので内目の枠はやや不安(広い阪神コースはそれほど割引ではないが)、時計の速い阪神外回りは現状は向かない、当日時計の掛かる馬場(重馬場)なら押さえたい。



=============

朝日杯フューチュリティS(GI)最終決断はこちら。
https://win-oku-keiba.com/g1.php?id=67

=============